明太子辞典一覧

明太子は何位?好きなご飯のお供ランキングの歴代順位を調べてみた

明太子はご飯のお供ランキング何位?その疑問にお答えします。納豆、漬物、生卵、佃煮、味海苔、梅干し、ふりかけ、ちりめんじゃこと明太子は順位を争っています。でもランクインはしていても、実際に明太子を食べてる人は少ないそう。皆さま、良い明太子を食べましょう!

→記事を読む

明太子の賞味期限は冷凍で伸ばそう。良い保存方法で3ヶ月はいける!

明太子の賞味期限は約14日。伸ばすには正しく冷凍保存しないといけません。より長く、美味しく明太子を食べるための保存方法を解説。腐ってしまった明太子の見極め方や、常温での持ち運び方も解説。各メリットとデメリットを理解し用途に合わせた保存をしてくださいね。

→記事を読む

明太子の語源は朝鮮?ロシア語・韓国語・中国語、どれが本当か検証。

明太子の語源は朝鮮語と言われていますが、本当か。ロシア語説、中国語説、韓国語説、どれが正しいのか検証しました。日本で使われている「明太子」の意味や、たらこを意味する九州地方の方言についても解説。歴史的な背景を学ぶと、明太子がより美味しく感じられますね。

→記事を読む

明太子を英語でいうと?各国の明太子とたらこの呼び方が面白すぎる。中国語やロシア語、韓国語もご紹介!

明太子は英語で何と言うのか?その疑問にお答えします。たらこの英語表現や、ローマ字「karashimentaiko」についても。そして中国語、韓国語、ロシア語での明太子やたらこの言い方も見ていきます。海外に行った時に使ってください!

→記事を読む

明太子の食べ過ぎによる病気リスク一覧。健康のための予防方法は?

明太子は食べ過ぎたらどんな病気になるのか。1つ1つ解説しました。プリン体、塩分、コレステロールは明太子に限らず、食事全体で注意すべきもの。日々の生活で取り入れられる予防方法も合わせてご紹介したので、ぜひ参考にしてみてください。

→記事を読む

明太子はコレステロール値が高い?脂質異常症や心筋梗塞の原因と予防方法【悪玉と善玉】

明太子のコレステロールが他の食品と比べて高いのか解説します。また明太子の食べすぎが原因となる、コレステロール由来の病気もピックアップ。最後に、悪玉コレステロール値を下げ、善玉コレステロール値を上げる予防改善方法もまとめました。

→記事を読む

明太子は塩分多すぎ?病気やむくみの原因と予防方法を解説【減塩明太子とカリウム】

明太子やタラコにはどのくらいの塩分量が含まれているのか、くわしく解説しました。そして塩分の取り過ぎによってどんな病気になりやすいのか、予防方法は何があるのか。詳しくまとめてあります。また改善策として、減塩明太子やカリウムもご紹介しました。

→記事を読む

本当に同じ?明太子とたらこの違いを徹底調査してみたぞ【方言・値段・添加物・塩分量】

「明太子とたらこ、どう違うの?」という疑問を持ったことはないですか? 詳しい違いを調査してまとめました。見た目だけならソックリな明太子とたらこ。調味方法、方言、値段、歴史、添加物、栄養素、塩分量など、具体的な詳しい違いをどうぞご覧ください。

→記事を読む

明太子を食べると痛風になる?原因となるプリン体や予防方法を解説【贅沢病の症状】

明太子を食べすぎると痛風になる?そういう話を聞くと、明太子を食べていいのか悩んでしまいますよね。調べてみると、明太子に含まれるプリン体が痛風の原因ということが分かりました。明太子が好きならば、痛風の症状やリスク要因、予防方法を知っておきたいですね。

→記事を読む

これが明太子の歴史だ。明太子の起源と元祖明太子のルーツを追う!【めんたいこパスタの起源】

明太子の歴史や起源を知っている人は少ない。今や博多の名産物となった明太子。明太子はどこから生まれ、どのようにして普及してきたのか。現代の明太子には驚くべき歴史があったのです。明太子の起源と、めんたいこパスタの起源に迫ります。

→記事を読む